ここから本文です

阪神、五回終わって6-1とリード! 秋山が五回まで毎回の8K

サンケイスポーツ 5/16(火) 20:17配信

 (セ・リーグ、阪神-中日、7回戦、16日、甲子園)2連勝中の首位阪神の先発・秋山が五回まで毎回の8奪三振と試合を作った。秋山は五回二死二塁から中日の2番・荒木に左前適時打を許し1点を失ったが、続く大島を右飛に仕留めた。

 打線は一回二死二、三塁から5番・中谷の左翼席に5号3ランで先制。五回には、二死満塁からルーキーの7番・糸原(JX-ENEOS)が走者一掃の左翼線二塁打を放ち6-1とした。

最終更新:5/16(火) 20:17

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 7:35