ここから本文です

【3連勝の一問一答】阪神・金本監督、糸井の2ランに「負けてられないっていうホームラン、なんか叫んでましたね」

サンケイスポーツ 5/16(火) 22:09配信

 (セ・リーグ、阪神8-1中日、7回戦、4勝3敗、16日、甲子園)阪神は先発した秋山拓巳投手(26)が12三振を奪ってルーキーイヤーの2010年に完封して以来の完投で3勝目(2敗)。チームは3連勝とし金本監督も右腕の快投に目を細めた。

 --今日の秋山のピッチングどのようにご覧になりましたか

 「いつも通り安定して、低めにボールを集めて、今日も安心して見ていました」

 --35試合目にしてチーム初の完投です

 「ちょっと遅いというかね、やっとって言いますか、ことし先発の6番手として入ったピッチャーがね最初に完投してくれるとはね、本当に嬉しいって言いますかね」

 --火曜日の完投というのも大きいんじゃないですか

 「いやもう、そこが一番大きいです」

 --打つほうは中谷が先制パンチでした

 「フォアボール2つの後ですかね、その前に大きなファウルを打ったんですけど、よく打ち直しって言いますか、綺麗な彼らしいホームランでしたね」

 --それ以降は点が入らない中、ルーキーの糸原がよく粘りましたね

 「そうですね、やっぱり外国人ピッチャーの左の大きなピッチャーでなかなかいきなりとらえるのは難しいと思うんですけどね、食らいつく姿勢と言うか、腰を引くことなくしっかり踏み込んで打ったヒットなんでね、最高のヒットですね」

 --ベテランの糸井も若手に負けじとホームラン

 「負けてられないっていう感じのホームランでしたね、なんか叫んでましたけど」

 --これで5月は9勝2敗、着実に貯金が増えてますね

 「今は本当に貯金を増やしていくことしか考えてないんでね、若手もベテランもみんなでとにかく目先の試合勝っていくというきっちりとした野球をやっていくってことを目指していますね」

 --明日以降に向けて一言

 「明日勝てば勝ち越しが決まりますんで、明日もまた全力で勝ちに行きたいと思います」

最終更新:5/16(火) 22:17

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 13:40