ここから本文です

あの!「フェアレディZ NISMOパトカー」が早くもミニカーに!限定400台を発売

5/16(火) 11:36配信

オートックワン

警視庁のパトカーに3台導入されたことで話題となった日産「フェアレディZ NISMO」のパトカーが早くもミニカーになって登場した。

【写真】警視庁に配備された実車のフェアレディZ NISMOパトカー

ミニカー専門店 モデルギャラリー HIKO7のオリジナルブランド RAI’Sから、レジン製1/18スケール・約24cmの「日産 フェアレディZ NISMO (Z34) 2016 警視庁高速道路交通警察隊車両」が発売される。

4月7日よりモデルギャラリー HIKO7及び全国模型店にて予約開始している。発売日5月下旬~6月としており、価格は25,000円(税別) 。

このフェアレディZのパトカーは、警視庁としては約10年ぶりのスポーツカータイプで首都高速のローリング族対策などで運用されている。日産のモータースポーツ部門であるニスモによってチューニングされたフェアレディZは最高出力355PSを発生する。

予約開始日:2017年4月7日

発売予定:2017年5月下旬~6月

販売料金:25,000円(税別)

限定数:400台

サイズ:1/18スケール

ボディ材質:レジン(樹脂) *各部開閉機構無し

パッケージ:(W)330mm×(D)175mm×(H)145mm

販売店:モデルギャラリー HIKO7

〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9 及び全国模型取扱店

最終更新:5/16(火) 11:36
オートックワン