ここから本文です

WWE日本公演で戸澤陽vsオースチン・エイリーズvsネヴィル(PAC)の3WAY王座戦やイタミ・ヒデオ(KENTA)&戸澤vsカール・アンダーソン&ルーク(ドク)・ギャローズのタッグ戦が実現!

5/16(火) 5:40配信

バトル・ニュース

 6月30日(金)、7月1日(土)の両日、東京・両国国技館で開催されるWWE日本公演『WWE Live Tokyo』の対戦カードが発表された。

 初日では、フィン・ベイラー(プリンス・デヴィット)がカール・アンダーソンとのシングル戦を行う他、イタミ・ヒデオ(KENTA)がクリス・ジェリコとシングル戦!さらに戸澤陽がオースチン・エイリーズとネヴィル(PAC)というDRAGON GATE参戦選手とのトリプルスレット形式クルーザー級王座戦を行う!

 二日目では、戸澤陽とイタミ・ヒデオ(KENTA)がタッグを組みギャローズ&アンダーソン組とのタッグ戦を行う他、ディーン・アンブローズvs.クリス・ジェリコvs.フィン・ベイラー(プリンス・デヴィット)vs.ミズによるフェイタル4ウェイ形式インターコンチネンタル王座戦が開催!

 日本公演初登場となるエンゾ・ア モーレ&ビック・キャスのカードも発表され、来月と迫った日本公演が熱くなってきた!