ここから本文です

『翔太とプロレスと。~インディーの人々 part1~』

5/16(火) 21:26配信 有料

バトル・ニュース

 5月5日はガッツワールド後楽園ホール大会にたくさんのご来場ありがとうございました!所属選手だけでなくたくさんのレスラーの個性が詰まったパッケージ感のある興行になったかと思います。
皆さんが知ってる人も知らない人も、インディー界には様々な人々が様々なスタイルでプロレスに関わっています。そこで、比較的ディープなインディー界の住人である私がインディーのあんな人こんな人をご紹介していこうと思います。

記念すべき第1回はやぶさんです!
やぶさん(本名・弥武芳郎)は今は音響やリングアナとして都内に限らず色んな会場、団体でお仕事をしています。ポスターや映像の作成もしているのであなたが見たことあるポスターの中にもやぶさん製のものもきっとあるはずです。
元々プロレスが大好きだったやぶさんはゲーム会社ヒューマンで働いていた時にあの伝説の「ファイヤープロレスリング」作製にも携わっていました。そんなやぶさんが本格的にプロレス界に関わるようになったきっかけは田村潔司さんがやっている格闘技ジム・U-FILE CAMPへの入会でした。その後、U-FILE CAMPのプロレス部門であったSTYLE-Eでリングアナ&場内実況を担当するようになります。
自分が本文:2,269文字 この記事の続きをお読みいただくには、バトル・ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    515円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)