ここから本文です

魚たちが大運動会 八戸・マリエントで企画展

デーリー東北新聞社 5/16(火) 10:41配信

 青森県の八戸市水産科学館マリエント(吉井仁美館長)で企画展「水の中の運動会」が開かれており、約20種500匹の魚が玉入れやパン食い競走など5種目の競技に“挑戦”している。6月30日まで。

 八戸市内の運動会のシーズンに合わせた。徒競走は円柱形の水槽で実施。時計回りに水を流すと、水流と逆方向に進む習性のある魚たちは懸命に泳ぎ、まるで競走しているように見える。

 餌が入ったボールを使った玉転がしでは、魚が玉を突っつき合い、水槽内を駆け巡る。一生懸命に体を動かした後はスタッフが玉を開け、魚は食事タイムを楽しんでいた。

デーリー東北新聞社

最終更新:5/16(火) 10:41

デーリー東北新聞社