ここから本文です

負傷欠場の本間はジムで筋トレ開始 柴田も再手術成功

スポーツナビ 5/16(火) 19:17配信

 新日本プロレスは16日、負傷欠場中の本間朋晃、柴田勝頼の近況について報告した。三澤威トレーナーの発表によれば、中心性頸髄損傷により現在リハビリ中の本間は、退院は未定ながら、外出許可が出ており、すでにゴールドジムに出向いて筋力を鍛えるトレーニングを開始しており、軽くランニングを行うなど、復帰を目指しリハビリを行っているという。
 また、試合後に硬膜下血腫で緊急手術を行った柴田については、再手術も終わって一般病棟に移り、会話や歩行などの障害は見えないが、後遺症はまだ経過を見ないといけない状況ということで、今後の予定については報告できないという。ただ、退院の目処もついているということで「柴田選手にエールを送ってほしい」とファンに訴えた。

 木谷高明オーナーも選手のスケジュール、健康管理について「今までの慣習もあったが、すべてを全面的に見直していきたい。選手のみなさんが心と体を張ってすばらしい試合をやっていただいている以上、フロントサイドも頭をフルに使って、新日本プロレスをもっともっとすばらしいものにしていくために努力していきたいと思います」とビジネス面でのサポートを約束した。

最終更新:5/16(火) 19:17

スポーツナビ