ここから本文です

ジョニー・デップが『King of the Jungle』で主演

ぴあ映画生活 5/16(火) 14:00配信

ジョニー・デップが『King of the Jungle』で主演を務めることになった。実話をもとにした映画で、ジョニー・デップが扮するのは、画期的なソフトウェアを開発したジョン・マカフィー。そのソフトで大儲けをした後に、ジャングルで生活をしたという彼にまつわるストーリーだ。

原作は、『Wired』誌に掲載されたジョシュア・デイビスの記事。監督はグレン・フィカーラとジョン・ラクア。撮影開始時期はわかっていない。

デップの次回作は、今月末北米公開される『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。今年は、ほかに、『Murder on the Orient Express』と『LAbyrinth』の北米公開が控える。次には『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編の撮影に入る予定。

文=猿渡由紀

最終更新:5/16(火) 14:00

ぴあ映画生活