ここから本文です

土星の影が環に落ちる感動の画像 カッシーニ撮影

5/16(火) 11:34配信

sorae.jp

現在土星の最終観測ミッションを行っている探査機「カッシーニ」から、「土星の影がその環に落ちる」という、なんとも感動的な撮影画像が地球へと届けられました。
 
今回の画像は2017年2月3日に、土星から120万キロ離れた地点から行われました。2009年に春を迎えた土星はその影が短くなっており、土星の夏に向けてさらに影は短くなります。NASAによれば、2017年5月に訪れる夏至時点での影の長さは「A環」の一部に達する程度。なお、土星で季節が一周する1年は地球での29年以上に相当します。
 
現在も土星にて22回の周回ミッション「グランド・フィナーレ」を継続している、カッシーニ。次はどんな素晴らしい天文写真で、私達の目を喜ばせてくれるのでしょうか?

最終更新:5/16(火) 11:34
sorae.jp