ここから本文です

今年のテーマは「遊」 華やかな軽トラ庭園展示/富山

チューリップテレビ 5/16(火) 11:00配信

 軽トラックの荷台を使って小さな庭園をつくる『軽トラ庭園』の作品の数々が富山駅南口広場に展示されました。

 富山駅南口広場で展示されたのは、15台の『軽トラ庭園』です。

 造園業者でつくる富山造園協同組合の組合員たちが、軽トラックの荷台という限られたスペースで職人の技を駆使して庭園をつくり、13日と14日開催された『軽トラ庭園コンテスト』に出展。
 その後、15日1日限定で展示されました。
 今年のテーマは『遊(あそび)』で、家族で遊べる庭園や小鳥が庭園で遊ぶ様子を思い思いに表現しました。
 中には、実際に『流しそうめん』が出来る庭園があるほか、木の板を並べて木琴のように音が鳴る仕掛けをつくった庭園もあり、訪れた人を楽しませていました。

チューリップテレビ

最終更新:5/16(火) 11:00

チューリップテレビ