ここから本文です

「ばかうけに影響を受けた」『メッセージ』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、日本のためだけに衝撃の告白動画公開

ぴあ映画生活 5/16(火) 17:00配信

5月19日(金)より全国ロードショーされるSF感動作『メッセージ』。公開を待ちわびる日本のファンのために、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督からスペシャルメッセージが届いた。ハリウッドの新巨匠と謳われるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、驚きのジョークで楽しませてくれる内容だ。

『メッセージ』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督メッセージ映像

突如として出現した、巨大な球体形飛行体。彼らは人類に何を伝えようとしているのか。娘を亡くした言語学者ルイーズ(エイミー・アダムス)が、受け取ったメッセージは、美しくも悲しいものだった――。

映像化は不可能と言われてきた、米国人SF作家テッド・チャンの短編小説『あなたの人生の物語』を映画化したドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。本作で自身初のアカデミー賞8部門のノミネートを果たし、『ブレードランナー2049』や『デューン/砂の惑星』と話題作の続編に次々と大抜擢されるなど、今後のハリウッドを担う存在として注目されている。

そんな彼が、公開直前の日本のためだけにメッセージを送ってくれた。それは、飛行体のビジュアルが明かされて以来「ばかうけに似ている」と話題になった日本に向けて「ご推察の通り宇宙船のデザインは、ばかうけに影響を受けた。本当だよ」と告白するもの。

もちろん、これは監督のジョーク。実際は、太陽系を公転する実在の小惑星を参考にしたという。「地球上にはないイメージで、人間には計り知れないように見せたい」というこだわりのデザインだったが、日本では誰もが知るおなじみのお菓子にそっくりだったというハプニングを、監督自ら茶目っ気たっぷりに盛り上げてみせた。そんな微笑ましい一幕に続けて「ルイーズのように作品を直感的に捉え、どんな些細な事も見逃さないことだ」と、感動のラストを楽しむための秘訣も伝授してくれた。

『メッセージ』
5月19日(金)全国公開

最終更新:5/16(火) 17:00

ぴあ映画生活