ここから本文です

サッカー界を代表する悪童・バロテッリは来季どこへ? イングランド、スペインなど移籍先が複数

5/16(火) 10:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今季はニースでブレイク

フランスの地で見事な復活を遂げたニース所属のイタリア人FWマリオ・バロテッリは、来季再びチームを変えることになるかもしれない。

今のマンUに必要だった? リヨンで再生遂げる”元7番”

バロテッリは昨夏リヴァプールからニースに移籍し、リーグ戦で15得点を記録するなど見事な働きを見せている。チームも優勝争いを盛り上げるダークホース的存在となり、バロテッリのフランス挑戦1年目は成功だったと言えよう。

しかしクラブとの契約は今季限りとなっており、すでに今夏にチームを離れる可能性が噂されている。仏『L'Equipe』はニースが新たなFW獲得に動くと伝えており、バロテッリはこのままクラブを離れるかもしれない。バロテッリには同じフランスのマルセイユ、イングランドのエヴァートン、スペインからはラス・パルマスが興味を示しているという。

リヴァプールで苦しんでいた頃を考えると今季は大きなステップアップだが、バロテッリらしさは変わっていない。今季も相変わらず警告を受ける回数は多く、累積警告やコンディションの問題で欠場するケースも目立った。扱いにくい選手とのイメージは変わらず、バロテッリの個性をフルに活かせるクラブはそれほど多くないだろう。

ニースでの好パフォーマンスでイタリア代表入りもあるかと言われているが、バロテッリは来季も説得力のあるパフォーマンスを見せなければならない。ニースを離れた場合にどうなるかは注目だが、色々な意味で注目を集める男は今夏どのような動きを起こす か。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合