ここから本文です

激売れ ホンダN-BOXの実燃費はどう変化するのか/街乗りから郊外路・高速道まで|燃費レポート

5/16(火) 14:00配信

オートックワン

軽人気No.1”N-BOX”の燃費を実走行でチェック

ホンダの軽自動車”N-BOX”シリーズが爆売れ中だ。2016年度~2015年度、2013年度~2012年度と、合計4年間に渡り軽自動車の登録台数No.1記録を樹立している(2014年度は前年にフルモデルチェンジしたライバルのダイハツ タントが獲得しN-BOXは辛くも2位)。これだけ長く売れ続けている大人気の軽自動車だけに、気になるのはやはり実際の使い勝手、そして燃費だ。

>>ホンダ N-BOXを画像で見る

2011年のデビューから早くも6年目に突入し、そろそろフルモデルチェンジが実施されてもおかしくないタイミングの中、高速道から郊外路、そして街乗りまで、最新のN-BOX(ノンターボエンジン版のノーマル仕様)を借り出し、改めて走らせてみることにした。実燃費の計測テストを通じて、多くのユーザーから支持されるN-BOXの人気の秘密を探ってみたい。

ホンダ N-BOX G・Lパッケージ[FF] 実燃費レポート|結果まとめ

N-BOX G・Lパッケージ[FF/ノンターボ]の実燃費テスト結果は、以下の通りとなった。都内~千葉県内の高速道・郊外路・街乗り(市街地)、合計約170kmを実走し燃費を計測した。各コース毎にメーター内に表示される燃費計の数値を記す。

なおエアコンは常時AUTOモードで25度設定。全コースを通じてエコモード(ECONモード)はオフで走行している。ドライバーは体重80キロ台の男性1名。比較的小柄な女性ドライバーと、乳児及び幼児の子供2名を乗せた状態に近い(!)。

次章からは、各走行モードにおけるN-BOX G・Lパッケージの印象や、ライバル車との燃費比較などを詳細にご紹介していく。

■走行シチュエーション/実燃費
高速道路/20.8km/L
郊外路/21.3km/L
街乗り(市街地)/15.8km/L
トータル平均燃費(全走行167.7km)/19.3km/L
<参考値:ECONモードON時のトータル平均実燃費/20.9km/L(別日計測)>
カタログ燃費(JC08モード燃費)/25.6km/L
参考:スズキ スペーシア トータル平均実燃費/22.4km/L(※2013年デビュー時計測/カタログ値:29.0km/L)

1/6ページ

最終更新:5/16(火) 14:58
オートックワン