ここから本文です

30代男性が痴漢を疑われ線路に降りて死亡

ホウドウキョク 5/16(火) 13:24配信

15日夜、神奈川・横浜市の青葉台駅で、痴漢を疑われた男性が線路に飛び降りて、電車にひかれ死亡した。目撃者が、一部始終を証言した。
15日午後8時すぎ、東急田園都市線の車内で、30代の男性が帰宅途中の会社員の女性(30代)に痴漢を指摘され、女性らに青葉台駅で降ろされた。
男性は、駆けつけた駅員に取り押さえられたが、手を振り切って線路に飛び降り、線路上を逃げようとしたところ、電車にひかれ死亡した。
目撃者は「後ろから、女の人の『キャー』みたいな叫び声が聞こえて。見たら、女の人が男の人の袖をつかんで。男の人が、2人がかりで押さえ込んでいるような状況でした。おとなしくしていたんですけど、急に走りだすような形で、線路に落ちてしまいました」と話した。
この騒ぎで、田園都市線は帰宅ラッシュ時に、1時間半以上、運転を見合わせ、乗客2万人以上に影響が出た。

※この動画は音声がありません。

最終更新:5/16(火) 13:24

ホウドウキョク