ここから本文です

都丸紗也華、タクシードライバーに「態度悪いですよ」と言われ鬼ギレ

5/16(火) 13:00配信

AbemaTIMES

 『必殺!バカリズム地獄』の第6回が放送され、ゲストにタレントの大川藍と都丸紗也華が登場。鬼ギレエピソードを語った。

 同番組はヤンキー鬼に扮したお笑い芸人・バカリズムが様々な職業の女性が経験した鬼ギレエピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決める1時間のレギュラー番組だ。

 バカリズムから最近鬼ギレしたエピソードを問われると、都丸はタクシーに乗った際のエピソードを紹介。「運転手さんが目的地をよく分かっていなくて。途中で結構止まる。タクシーってそんなに安いものじゃないから、道を聞いている間もお金が発生している」と、道が分からないドライバーにイライラしたと告白。

 さらに到着した場所は目的地から離れた場所だったため、戻ってもらうように頼んだところ「僕その道知らないんでここでいいですか?」と言われたという。「それでも私はちゃんと着いてほしかったので、お願いしますって頼んで。最終的に『(ドライバーに)お客さん態度悪いですよ』って言われた」と当時を振り返り、今でも思い出すだけで腹が立つと話した。

 これを受け、バカリズムは「知ったかぶりをするタクシー(運転手)もいる」とコメント。「分からないって言いたくない人で、分かっているふりをしながらこっちからヒントを聞き出そうとする」と言い、走行中に目的地を話すと「あー、はいはい、あれってどこでしたっけ?」「その先ってどこで曲がるんでしたっけ?」などと知ったかぶりをしながら乗り切ろうとするドライバーがいると話した。さらに「この辺で止めてくださいって言ったときに、しげみとかガードレールのど真ん中にとめるドライバー」を例に挙げ、「どっちかの切れ目にしてほしい」と訴えた。(AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より)

最終更新:5/16(火) 13:00
AbemaTIMES