ここから本文です

ホークス千賀にアクシデント まさか9球で緊急降板 背部の違和感訴え病院へ

西日本スポーツ 5/16(火) 18:40配信

 ◆オリックス-ソフトバンク(16日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクにまさかのアクシデントが発生した。先発の千賀がわずか打者2人、9球で緊急降板。初回1死から駿太を空振り三振に仕留めたが、スイングをアピールした後、うつむいて険しい表情を浮かべた。佐藤投手コーチがマウンドに駆けつけた後、千賀はベンチに引き揚げたがフィールドに戻ることはなく、工藤監督が石川への交代を告げた。千賀は9日の同カードに先発し8回1失点、13奪三振で自身5連勝。2週連続の猛牛狩りで白星を挙げればリーグ単独トップの6勝目だったが、思わぬ形でマウンドを去った。

【写真】球団職員の新垣渚さんと再会して喜ぶ川崎

 球団によると、千賀は背部の違和感を訴えたといい、検査のため試合中に大阪市内の病院に向かった。

西日本スポーツ

最終更新:5/16(火) 21:31

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/28(日) 6:25