ここから本文です

最高のキャプテンに最高の花道を! コンテ「彼がFA杯を掲げるのを楽しみにしている」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/16(火) 17:08配信

今季で退団するジョン・テリー

15日にイングランド・プレミアリーグ第28節の延期分、チェルシー対ワトフォードの試合が行なわれた。前節に優勝を決めたチェルシーはホーム凱旋試合となり、スタメンにはジョン・テリーが名を連ねた。

試合はそのジョン・テリーが先制点を決め、チェルシーが4-3で乱打戦を制している。テリーは今季限りでの退団を発表しており、チェルシーの選手として過ごすのが今シーズンで最後だ。試合後アントニオ・コンテ監督は同選手の退団を悲しんだ。同監督のコメントを英『INDEPENDENT』が伝えている。

「まず初めに、彼がFA杯を掲げるのを楽しみにしているんだ。選手全員がそれを望んでいるだろう。それはジョンにとって素晴らしい最後となるからね。ジョンは毎試合レギュラーとしてプレイするために、チェルシーを去ることを決断した。どこに行くかまだ分からないが、多くのものを失うことになるよ。ジョンは本当にたくさんのことを助けてくれた。彼は常に正しいメッセージを選手に伝えてくれるんだ。本当に悲しいよ。しかし彼の決断をリスペクトしなければならない」

チェルシーの今シーズン最後の試合は、FA杯決勝だ。相手は宿敵アーセナルで、優勝して終わることができればテリーにとって最高の結果となるだろう。なおFA杯決勝は27 日に、ウェンブリー・スタジアムで行なわれる。

https://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/16(火) 17:08

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合