ここから本文です

ピース・綾部がNYで初仕事、宇佐美アナ「発音けっこういい」

5/16(火) 17:20配信

AbemaTIMES

 お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が、5月15日午前1時ごろ(日本時間)、アメリカ・ニューヨークで日米交流チャリティーイベント「ジャパンデー@セントラルパーク2017」に登場した。

 2017年4月から、ハリウッド俳優を目指してニューヨークに拠点を移すことにしていた綾部は、就労ビザがおりず、アメリカでの仕事ができない状態だったという。

 今回出席したのはチャリティーイベントで、収入が発生しないということから出演が決まったそうだ。

 ステージ上に登場した綾部は英語で「私は綾部祐二です。日本の有名なお笑い芸人です」と自己紹介。観客からの拍手が少ないとみると、「たぶん色んな日本のメディアが来ていて、もう一回出直すので、歓声を盛大にお願いします」と観客にリクエストして笑わせ、すぐさま会場の空気をつかんだ。司会者からの英語の質問には「ア~イム ニューヨーカー!」と話すも、さらに英語で質問が続くと、「アイ キャント スピーク イングリッシュ」と大声で宣言した。

 アメリカでの初ステージについて綾部は、「もう少し英語をしゃべれるようになってからステージに立ちたかった」と悔しそうな表情を見せたが、「本当に自分に厳しく、(今日の点数は)90点!」と得意顔で話した。

 綾部の英語について、アメリカ、イギリス、ドイツ、チリ育ちと、海外生活の経験がある宇佐美佑果アナは「発音けっこういいと思います」とコメントした。
(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:5/16(火) 17:20
AbemaTIMES

Yahoo!ニュースからのお知らせ