ここから本文です

ゆりかごパフォーマンスから23年 元セレソンのレジェンドFWの息子が欧州屈指の名門へ

5/16(火) 18:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

5年契約を締結

1994年のアメリカワールドカップのオランダ戦で得点を挙げ、今や子どもが生まれた際に披露することで知られる“ゆりかごパフォーマンス”で喜びを露わにしたベベット氏(元ブラジル代表FW)。同年に誕生した自身の息子が、欧州屈指の名門クラブでのプレイを決断した。

【動画】刮目せよ! “ベベットの息子”の絶品パス


スポルティングCP(ポルトガル)が同氏の息子であるマテウス・オリベイラと5年契約を結んだと、英『THE Sun』が伝えている。同選手は2006年よりフラメンゴ(ブラジル)の下部組織でキャリアをスタート。現在はエストリル・プライア(現ポルトガル1部)でプレイしており、今季のプリメイラリーガ26試合に出場している。

中盤の底から正確なパスを供給する技術には定評があるマテウス。かつてルイス・フィーゴ氏(元ポルトガル代表)やクリスティアーノ・ロナウド(現レアル・マドリード)が在籍した名門クラブで、真価を発揮できるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合