ここから本文です

アタランタ戦がミランでのラストマッチ? デ・シリオ、内転筋損傷で残りの試合欠場へ

5/16(火) 18:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ユヴェントスへの移籍が噂されているが……

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランは15日、イタリア代表DFマッティア・デ・シリオが負傷したことを発表した。

13日に行われたセリエA第36節アタランタ戦でスタメンに名を連ねたデ・シリオ。試合終了間際に左足のハムストリングを負傷し、ピッチを退いていた。クラブの公式サイトによると、15日に実施した検査の結果、左太ももの内転筋を損傷していることが判明。最低でも2週間は様子を見るようだ。

残り2節となったセリエA。最低でも2週間の負傷離脱が決まり、デ・シリオの今季が終わりを迎えることとなりそうだ。そして、ユヴェントスへの移籍が噂されているが、デ・シリオにとってアタランタ戦が下部組織時代から長年過ごしたミランでのラストマッチになってしまうのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/