ここから本文です

セリエAで躍動する“ベルギー人高速ドリブラー”がプレミアへ? 大手英紙が報じた近況は......

5/16(火) 22:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

引く手あまたのその選手とは?

今季のセリエA第36節終了時点で、25得点を記録しているドリース・メルテンス(現ナポリ)。切れ味鋭いドリブルと抜群のシュートセンスを誇示するだけでなく、ウイングFWとセンターFWの両ポジションで高水準のプレイを披露する同選手に、複数の英国クラブが関心を寄せている。こうした状況のなか、同選手獲得に乗り出すクラブが新たに現れたようだ。

今季のプレミアリーグで12位と低迷しているウェストハムが同選手の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。しかし、既にマンチェスター・ユナイテッドやチェルシーが同選手に関心を寄せていることや、同選手がナポリと新契約を結ぶ公算が高いという見方が同紙で報じられており、現時点ではウェストハムを含む英国クラブが同選手を引き抜く可能性は低いと言えるだろう。

2018年6月でナポリとの現行契約が満了となり、今月6日に30歳の誕生日を迎えたばかりの同選手だが、このまま同クラブに留まるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/