ここから本文です

梶山信吾ACが名古屋Dの新指揮官に就任「“ドルフィンズらしい”試合ができるように」

バスケットボールキング 5/16(火) 14:47配信

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは5月16日、梶山信吾アシスタントコーチが新ヘッドコーチに就任することを発表した。


 梶山HCは2013-2014シーズンに三菱電機名古屋ダイヤモンドドルフィンズ名古屋(現名古屋D)のACに就任し、以後4シーズンにわたってチームを支えた。

 新指揮官に就任する梶山HCはクラブの公式HPで、「4年間色々なヘッドコーチの元で勉強してきたことを活かしながら、選手たち・ファンの皆様とともに良いチームが創れるように精進して参ります。まずは選手たちを信じ、思い切りの良いプレーができる環境を作りたいと思います」とコメントし、また、「ファンの皆様に『おもしろい!』、『また観に来たい!』と思って頂けるような“ドルフィンズらしい”試合ができるように日々努力していきたい」と抱負を述べた。

 なお、名古屋Dは15日、2シーズンにわたって指揮を執ったレジー・ゲーリーHCとの契約満了を発表していた。

BASKETBALL KING

最終更新:5/16(火) 14:47

バスケットボールキング