ここから本文です

武将と撮影も、大阪城観光を楽しむARアプリ配信

Lmaga.jp 5/16(火) 21:00配信

大阪城観光をより楽しむためのアプリ「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」を、大阪の制作会社「ジーン」(大阪市淀川区)が5月12日より配信した。

【写真】大阪城にやって来た浜田雅功と田村淳

このアプリは、スマホ・タブレット端末向けのもので、豊臣秀頼、真田信繁(幸村)、徳川家康、伊達政宗が大阪城にAR(拡張現実)で出現して一緒に記念撮影ができるほか、夏の陣に挑む4武将の心情をボイスで楽しめたりする。現在の大阪城の近くでアプリを起動させると、その隣に「黒い大坂城」がARで出現して、炎上する様なども見ることができる。

また、4武将の夏の陣にまつわる史実・伝説や、大阪城内のちょっとしたポイント解説なども。App Store、Google Playでダウンロードできる(無料)。

最終更新:5/16(火) 21:00

Lmaga.jp