ここから本文です

辺野古新基地:雨中の抗議 工事車両17台がゲート内に

沖縄タイムス 5/16(火) 12:30配信

 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では16日午前、雨が降る中、新基地建設に反対する市民ら約70人の抗議集会が開かれた。

 午前10時ごろ、機動隊が市民らを強制排除。その後、鉄板や砕石などを積んだダンプやトラック計17台がゲート内に入った。また、一部の市民が工事車両を止めるため国道329号を約5分間、立ちふさいだ。

最終更新:5/16(火) 12:30

沖縄タイムス