ここから本文です

マグヌッセン「クビアトとの接触でパンク、ポイントを逃して腹立たしい」:ハース F1スペインGP日曜

5/16(火) 16:31配信

オートスポーツweb

 2017年F1スペインGP決勝で、ハースのケビン・マグヌッセンは14位だった。 

2017年F1第5戦スペインGP ロマン・グロージャン(ハース)は10位入賞

■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=14位
 腹立たしいよね。2台揃ってポイント圏内でフィニッシュできたはずなのに、こんな結果になって本当に残念だ。(ダニール・)クビアトとの間で接触があって、クルマは大丈夫そうだと思っていたら、タイヤがパンクしていたんだ。今日は僕なりに全力を尽くしていた。2人でポイントフィニッシュができれば、チームにとってはいい成績と言えたんだけどね。それができなくて、ものすごくガッカリしている。

[オートスポーツweb ]