ここから本文です

キャラガーとG・ネビルがそれぞれ選ぶ今季プレミアリーグのベストイレブンとは

5/16(火) 10:05配信

ゲキサカ

 プレミアリーグがシーズン終了に近づく中、ジェイミー・キャラガー氏とガリー・ネビル氏が2016-17シーズンのベストイレブンをそれぞれ発表した。英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 2人は今季プレミアリーグを制したチェルシーと2位トッテナムから多くの選手を選出し、DFセサル・アスピリクエタ、DFダビド・ルイス、DFトビー・アルデルワイレルト、MFエンゴロ・カンテ、MFデレ・アリ、MFエデン・アザール、FWハリー・ケインの7選手は同じだった。

 キャラガー氏は3-4-3のシステムを選択し、キーパーはGKティボー・クルトワ。今季多くのクラブが採用した3バックは右からアスピリクエタ、D・ルイス、アルデルワイレルトを選出した。また、中盤は右からMFクリスティアン・エリクセン、カンテ、デレ・アリ、MFダビド・シルバを並べ、3トップはFWアレクシス・サンチェス、ケイン、アザールとした。

 一方、ネビル氏は伝統的な4-4-2を採用した。キーパーは古巣マンチェスター・ユナイテッドで活躍するGKダビド・デ・ヘアを選択し、最終ラインは右からアスピリクエタ、アルデルワイレルト、D・ルイス、DFダニー・ローズと並び、中盤はMFケビン・デ・ブルイネ、カンテ、デレ・アリ、アザールを選出。FWジエゴ・コスタとケインを2トップに並べた。

 また、今シーズンの最優秀選手にキャラガー氏はアザール、ネビル氏はカンテを推した。

 以下、キャラガー氏とネビル氏選出の今季ベストイレブン

■キャラガー
▽GK
ティボー・クルトワ(チェルシー)

▽DF
セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
ダビド・ルイス(チェルシー)
トビー・アルデルワイレルト(トッテナム)

▽MF
クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
デレ・アリ(トッテナム)
ダビド・シルバ(マンチェスター・C)

▽FW
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
ハリー・ケイン(トッテナム)
エデン・アザール(チェルシー)

■ネビル
▽GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)

▽DF
セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
トビー・アルデルワイレルト(トッテナム)
ダビド・ルイス(チェルシー)
ダニー・ローズ(トッテナム)

▽MF
ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
デレ・アリ(トッテナム)
エデン・アザール(チェルシー)

▽FW
ジエゴ・コスタ(チェルシー)
ハリー・ケイン(トッテナム)

最終更新:5/16(火) 10:05
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ