ここから本文です

長谷部所属フランクフルトの補強1号!元フランスU-21代表、190cmFWハレルを獲得

ゲキサカ 5/16(火) 22:42配信

 日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトが、ユトレヒトからセバスチャン・ハレルを獲得したと独『キッカー』が報じた。契約期間は2021年まで。

 元フランスU-21代表を長期間注視してきたフランクフルトは来季に向けた最初の補強に成功した。マネージャーのフレディ・ボビッチ氏は「オフェンスの補強を行いクオリティを高めたかった」と述べ、「かなりのプラスになると確信している。大いに我々を楽しませてくれることだろう」 と期待を寄せた。

 ハレルは今季、オランダ1部エールディビジにてリーグ戦32試合に出場し、13得点をマーク。利き足は右で、身長190cmの22歳だ。今シーズン、深刻な決定力不足に悩まされ続けてきたフランクフルトは、その解消に向けてストライカーの確保に成功した。

 今回の移籍について同選手は「僕にとって今回の移籍はキャリアの次のステップとして重要なものだ。フランクフルトでさらに成長し、ベテラン選手からぜひ学んでいきたい」と意気込みを語っている。

最終更新:5/16(火) 22:42

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合