ここから本文です

小林麻央、月丘夢路さん悼む「美しさに涙が出た」

日刊スポーツ 5/16(火) 12:37配信

 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が16日、ブログを更新し、3日に95歳で亡くなった女優月丘夢路(つきおか・ゆめじ)さん(本名・井上明子=いのうえ・あきこ)を悼んだ。

【写真】病室でインタビューを受ける小林麻央

 小林は、月丘さんの長女で料理研究家の井上絵美さんの料理教室「エミーズ」に、市川海老蔵との結婚前、そして新婚の頃、通って料理を習っていたという。小林は16日放送のTBS系「ビビット」(平日午前8時)で放送された、月丘さんの特集を見て「美しさに涙がでました。戦後どれほどの人が、心動かされ、癒やされたのだろうかと想像します。私の世代にまで伝わる輝きは今の時代とは違う「生」の光の強さなのだろうと感じます。命輝くその光を広く分け放たれた軌跡に朝から感動しました。心よりお悔やみ申し上げます」とつづった。

 その上で、番組内で流れた井上さんのインタビューを見て、元気で夢があふれていた頃の、自分を思い出し、前向きになれたとつづった。

 「インタビューに応える絵美先生を拝見し、習ったり、教室で頂いた美味しいお料理を懐かしく思い出しました。あの頃、未来に夢ふくらんでいた自分のことも懐かしく思い出しました。良い思い出は、良い力をもっています。ベッドの上で、そんな思い出に心馳せているだけで一日過ごすこともできます」

 その上で、小林は「過去も今も未来もみんな大切。それがそれぞれの人生の軌跡」(コメントは全て原文のまま)と、自らの今、そしてこの先の人生に向き合っていく思いを、あらためて記した。

最終更新:5/16(火) 13:01

日刊スポーツ