ここから本文です

北広島5回コールドで春17年ぶり北海道大会進出 

日刊スポーツ 5/16(火) 17:11配信

<春季高校野球北海道大会札幌地区予選:北広島10-0札幌稲雲>◇Dブロック代表決定戦◇16日◇札幌麻生

 北広島が猛打で札幌稲雲を下し、春は00年以来17年ぶりの北海道大会進出を決めた。3回に久保田智貴捕手(3年)の2ランなどで一気に7点。5回にも3点を追加し、5回コールド勝ちした。

 2安打3打点の久保田は「(本塁打は)来た球を思い切って振った。当たった瞬間に入る感触があった」と振り返った。就任9年目の森田有監督(41)は「僕にとっても春の全道出場は初めて。選手には思い切ってやって、夏につなげてくれれば」と話した。

最終更新:5/16(火) 17:13

日刊スポーツ