ここから本文です

日下武史さんスペインで死去 劇団四季創立者の1人

日刊スポーツ 5/16(火) 17:19配信

 劇団四季創立者の1人、俳優の日下武史さんが15日に静養先のスペインで亡くなった。86歳だった。

 慶大在学中の1953年(昭28)に浅利慶太氏と劇団四季を結成。「エクウス」「ヴェニスの商人」など人気舞台で活躍する一方、テレビ草創期の61年に放送された海外ドラマ「アンタッチャブル」で声優としてエリオット・ネスを演じるなど、洋画やナレーションでも活躍した。

 14年の劇団四季「思い出を売る男」が最後の出演となった。

最終更新:5/16(火) 17:19

日刊スポーツ