ここから本文です

札幌日大が雪辱 今春センバツ出場の札幌第一破る

日刊スポーツ 5/16(火) 18:10配信

<春季高校野球北海道大会札幌地区予選:札幌日大5-2札幌第一>◇Aブロック代表決定戦◇16日◇札幌円山

【写真】17年ぶりの北海道大会進出を決めた北広島

 札幌日大が今春のセンバツに出場した札幌第一を5-2で破った。

 同点の5回1死二、三塁、5番品田悠輔右翼手(3年)の適時打で勝ち越し。先発の木山大翔と6回から登板した石井蒼大の2年生左腕リレーが強力打線を2点に抑えた。

 選抜枠で北海道大会出場が決まっている札幌第一が15日、石狩翔陽に勝利。この時点で札幌日大も北海道大会進出が決まっていた。代表の座を争う試合ではなかったが、昨秋の北海道大会決勝で札幌第一に敗れていた札幌日大にとってはリベンジの場面。3回に2ランを放った高橋海渡左翼手(3年)は「悔しい気持ちのまま春を迎えた。ここで勝って良かった。勢いがついたまま夏へ向かいたい」と話した。

最終更新:5/16(火) 18:59

日刊スポーツ