ここから本文です

【特集】鴨川名物“トンビ”がさらに進化?で被害続出

5/16(火) 15:56配信

毎日放送

MBSが11年前から何度も取り上げてきた「京都・鴨川のトンビ」問題。トンビ(正式名称:トビ)が鴨川の河川敷でくつろぐ人々の食べ物を奪い取るのです。彼らは実に巧みに人の手からパンや弁当を取っていきます。しかも、その手口は年々進化しているようで、役割分担をしてエサを集団で奪っているようなのです。ただ、感心してばかりはいられません。お子さんや女性を中心に、トンビによってけがをする事例も報告されています。都会の生活にすっかり慣れてしまったトンビ、人との距離はどうあるべきなのでしょうか?

トンビにアンパンをさらわれる

京都市左京区の鴨川上流。都会のすぐ近くにありながら、川のせせらぎが楽しめます。特に緑豊かなこの季節、河川敷はまさに市民のオアシスです。水辺にはシカが顔を出すなど動物たちにとっても憩いの場となっています。

しかし…のどかな空気を打ち破るかのように俄然、存在感を見せつけているのが…「トンビ」です。*正式名称「トビ」

「いました!いました!トンビです、鴨川上空をかなりの数が飛んでいます」(古平健太記者リポート)

体長65センチ、翼を広げるとその大きさは1メートル50センチに達します。周辺には数十羽以上が群れをなして出没していて、低空飛行を繰り返しているのです。そんな彼らの狙いは…河川敷で弁当などを食べている人めがけて接近し、食べ物を奪うのです。デートを楽しむカップルの頭上には…トンビの群れが。完全に狙われています。

Q.いまトンビに狙われてませんでした?
「狙われてました。お昼ごはん食べようとしてたら、トンビが多くて場所を替えようと」(男性)

初老の紳士にも…

よく見ると、最初に一羽が様子をうかがい男性が気を取られた次の瞬間、もう一羽がパンを手から振り落とします。そして、落ちたところをほかのトンビが一気に群がるという見事な連係プレーです。

Q.完全にアンパンとられた?
「完全にひと口…この辺(唇)にちょっとアンがついた程度で悔しい思いです」(男性)
Q.指はけがされてるみたいですが大丈夫ですか?
「爪がかなりきて、ここ(親指)をやられました」

1/2ページ

最終更新:8/1(火) 16:32
毎日放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ