ここから本文です

ヒラリー氏、政治団体設立 トランプ政権への「抵抗」支援へ

CNN.co.jp 5/16(火) 19:15配信

(CNN) 昨年の米大統領選でトランプ氏に敗れた民主党のヒラリー・クリントン元国務長官が15日、新たな政治団体を設立すると発表した。トランプ政権への「抵抗」運動を展開する団体に、資金などの援助を提供するという。

新団体の名前は「Onward Together」で、「ともに前へ」という意味。公式ホームページには「進歩的な価値観を発展させ、何世代にもわたる子孫のために明るい未来を築くよう努める」との目標を掲げている。

CNNが今月初めに得た情報によると、クリントン氏は選挙戦での側近や資金提供者と協力し、選挙後の数カ月間に自身が感銘を受けた団体に投資する組織を立ち上げようと動き始めていた。

同氏が15日に支持者らへ送った書簡によると、支援対象には激戦区の民主党議員を支援する団体や、民主党の女性や若者たちに選挙への出馬を呼び掛ける団体などの名前が挙がっている。このうち一部の団体は、すでに資金を受け取っている。資金を直接提供する形ではなく、運動の普及を手助けするという形で支援するケースもあるという。

新団体は米国で定められた非営利団体(NPO)の分類のうち、中立性にかかわる制約が少なく、出資者の公表が必要とされない団体として設立される見通し。

クリントン氏は選挙で敗れた後、もう大統領に立候補することはないと断言する一方、この先何年も沈黙を守るつもりはないとも話していたとされ、身の振り方に注目が集まっていた。

最終更新:5/16(火) 19:15

CNN.co.jp