ここから本文です

米国株:S&P500とナスダックが最高値、金融やエネルギー高い

5/16(火) 5:21配信

Bloomberg

15日の米国株は上昇。商品相場が上げの手掛かりとなった。この日は金融株も値上がりした。

S&P500種株価指数は前営業日比0.5%高の2402.32と、初めて2400台に乗せて最高値を更新した。ダウ工業株30種平均は85.33ドル(0.4%)高い20981.94ドル。ナスダック総合指数は0.5%上昇し、過去最高値の6149.68。

S&P500種の業種別11指数のうち9指数が上昇した。金融株は0.8%高、エネルギー株は0.6%上昇した。ニューヨーク原油先物市場でウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅高。サウジアラビアとロシアが減産を継続する必要があるとの見方を示した。

素材株は0.8%上昇。ブルームバーグ商品指数は4日連続で上昇した。電気通信サービス株は下落した。

個別銘柄ではシスコシステムズやハリバートン、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が急伸した。出来高を集めたのはシマンテックやコルボ、ラルフローレンなど。

モルガン・スタンレーのアナリスト、ジェームズ・フォーセット氏はシスコの投資判断を「オーバーウエート」に引き上げた。同氏は「セキュリティー関連ネットワークへのパラダイムシフト」による投資機会を指摘した。

JPモルガン・セキュリティーズのアナリスト、マイケル・ワインスタイン氏はJ&Jの投資判断を「オーバーウエート」に引き上げた。従来は「中立」。同氏は2017年下半期から18年にかけて、製薬部門の成長が売上高と利益の加速に貢献すると指摘した。

決算発表シーズンも終了間近となり、これまでにS&P500種採用企業の90%超が発表を終えている。ブルームバーグがまとめたデータによると、利益が予想を上回った企業は78%、売上高が予想を上回ったのは64%だった。

原題:U.S. Stocks Rally to Record as Financial, Energy Shares Advance(抜粋)Cisco Gains After Morgan Stanley Upgrades Ahead of Earnings(抜粋)J&J Rises; Rev. and EPS Growth to Accelerate in 2H17: JPMorgan(抜粋)

全文を書き換えます.

Oliver Renick

最終更新:5/16(火) 6:17
Bloomberg

Yahoo!ニュースからのお知らせ