ここから本文です

フローレスマジック戸崎騎手「良い雰囲気、良い状態」/オークス共同会見

5/17(水) 17:30配信

netkeiba.com

 トライアルのフローラS(GII)3着からオークスに駒を進めるフローレスマジック(牝3・美浦・木村哲也)が、戸崎圭太騎手を背にウッドチップコースで併せ馬の追い切りを消化した。追い切り後、戸崎騎手と木村調教師の共同記者会見が行われた。

■戸崎騎手

(前走のフローラSを振り返って)
「馬の感じも休み明けながら良かったですし、前に壁を作らずにどんな競馬ができるかなというのを思い描いてレースをしました。道中の折り合いも良い感じでしたし、問題ないなと感じました」

(2400mのオークスを見据えてのレースだった?)
「そういうわけではないです。そんなに行く馬もいなかったので、前に壁を作らずに、そういう競馬をしたらどうなのかなという感じで乗りました」

(3着だったが、合格点を与えられる内容?)
「休み明けという感じもありましたし、最後もバテているわけではないので、良い形だったかなと思います」

(今日の追い切り、木村師からの指示は?)
「ある程度しっかりやってくれという指示だったので、しっかりやりました」

(手応えは?)
「十分に良い雰囲気で、良い状態で来ているなというのが、感じ取れました」

(2400m戦は?)
「乗りやすい馬ですし、攻め馬を積み上げているわりにはテンションも上がっていないので、距離が延びても問題ないでしょう」

(希望する枠順は?)
「極端な枠でなければ良いです」

(今回どのようなレースを思い描いている?)
「枠順や並びで変わってくると思うので、そこから考えようと思います」

(ある程度融通はきくタイプ?)
「そうですね、すごく乗りやすいですし、前走もあのような競馬ができましたので、問題ないかなと思います」

(オークスは2年連続2着で、今年は期するものがあるのでは?)
「去年は去年ですからね。今年は今年でまた新たな気持ちでいこうと思っていますけど。何せクラシック勝ってないのでね。勝ちたい気持ちはいっぱいありますね」

(最後にメッセージを)
「チャンスのある馬に乗せて頂きましたし、僕もまだクラシックを勝ったことがないので、この馬と一緒に勝てればと思っています。応援よろしくお願いします」


■木村調教師

(前走は戸崎騎手が積極的なレースをしたが?)
「騎手の気持ちも前掛かりだったでしょうし、馬の気持ちも前掛かりだったと思いますが、しっかり頑張ってくれました」

(前走後は?)
「先週の水曜日、ノーザンファーム天栄から私の厩舎に帰ってきて、今日に至ります」

(今日の追い切りについて)
「騎手には前の馬についていって、最後しっかりやってくださいとお願いしました。いつも通りの動きだと思います」

(2400mの距離は?)
「距離はやってみないとわからないですね」

(道中の位置取りや作戦、希望の枠は?)
「特に作戦や希望の枠順はないです」

(大一番を迎える心境は?)
「何とか良い状態で出してあげたいと思っています」

(最後にメッセージを)
「今のところ週末は天気が持ちそうな予報ですし、皆さん連れだって競馬場にお越し頂いて、オークスを観戦して頂ければと思います」

(取材・写真:佐々木祥恵)

最終更新:5/17(水) 17:42
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ