ここから本文です

<ドラマファッションチェック>「恋がヘタでも生きてます」 高梨臨演じる美沙の美人オフィスコーデに注目

5/18(木) 12:00配信

毎日キレイ

 話題のドラマの登場人物のファッションを紹介する「ドラマファッションチェック」。今回は女優の高梨臨さん主演で放送中の連続ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)で高梨さんが演じる茅ヶ崎美沙のファッションを取り上げる。スタイリングを手がける女性ファッション誌「andGIRL(アンドガール)」(エムオン・エンタテインメント)の編集部に話を聞いた。

【写真特集】あすから即マネできる! 高梨臨の美人オフィスコーデ 全身ショットも

 ◇黄シャツ×白パンツ×パイソン柄パンプスは「アラサーにぴったり」

 高梨さん演じる美沙は、スマホゲーム会社で社長を目指して働く、28歳の仕事大好き美女で、恋愛は、最長で2カ月しか続いたことがないという恋がヘタ(=恋ヘタ)なキャラクター。美沙が着るオフィスコーデは、バリバリのキャリアファッションではなく、トレンドを取り入れた女性らしさのある好感度の高いスタイルだ。

 中でも同編集部が薦めるのは、美沙が着た黄のシャツ、白いパンツ、パイソン柄のパンプスというコーディネート。「イエローって甘くも辛くもなく、実はアラサ―にぴったり! 白パンははくだけで美人っぽくなるので、1枚持っておくと便利です。足元はベージュや黒だと大人しくなりすぎてしまうので、パイソンなど少しエッジの効いたアイテムを合わせることによって、一気におしゃれっぽくなります!」と太鼓判を押す。

 また、オフィスコーデの定番、ストライプアイテムも「ハンサムな雰囲気になりやすいので、ネービーやブラックよりも、ホワイトやパステルなどを合わせることで、女性らしい柔らかさをキープ!」と美沙らしく着こなしている。

 ◇ウエストマークのワイドパンツでメリハリ 襟抜きシャツ、ノーカラージャケットも

 美沙が着ているアイテムのうち、今年の春夏に取り入れたいのは「ウエストマークパンツ」と「襟抜きシャツ」。特に流行のワイドパンツはウエストマークのあるものがお薦めだといい、「バランスが取りづらいワイドパンツも、ウエストにデザインがあると、自然にメリハリがついてスタイルアップして見える」という。美沙もウエストにリボンが付いたワイドパンツを着こなしている。

1/2ページ

最終更新:5/18(木) 12:00
毎日キレイ