ここから本文です

船舶事故に遭った中川大志が元気報告「人生は時に予期せぬ事が起きます」

スポーツ報知 5/17(水) 0:35配信

 俳優の中川大志(18)が16日、自身のブログを更新。14日夜に映画ロケ先の長崎県佐世保市で乗船していた海上タクシー船が衝突事故を起こし、病院に搬送されたことに触れて、「僕は元気です。本当に本当に元気です!」と報告した。

【写真】中川大志は「国宝級イケメン」

 事故は「坂道のアポロン」(来年公開、三木孝浩監督)の撮影を終え、共演の「Hey!Say!JUMP」の知念侑李(23)、女優の小松菜奈(21)らとともに宿泊先に向かう際に起きた。映画の公式サイトは3人とも精密検査の結果、体に異常がないとして「ファンの皆様には大変なご心配をお掛けして、誠に申し訳ございません。今後も映画撮影は続けて参ります」とコメントしていた。

 中川はブログで、いろいろな情報が出ているが公式サイトの報告通りとして「沢山のご心配をおかけしてしまった事、本当にごめんなさい。突然の事で皆さんを不安にさせてしまったと思います」とファンに謝罪した。そして「人生は時に予期せぬ事が起きます。それは、嬉しいとか、悲しいとか、怖いとか、いろんな感情を連れてやってきます。だからこそ人生は、面白いし、怖いし、楽しいし。そんな時に一番強く感じるのは周りの人の存在です。本当に自分は沢山の素敵な方々に支えられてるなと改めて強く実感しました。ひとりじゃないって」とつづった。

 さらに「どんな時でも、そんな人達と一緒なら前を向けます。大好きなチームと共に再び前を向いて進みます」と記すと、「絶対に素敵な作品を皆さんに届けます。待っててください」と約束した。

最終更新:5/17(水) 8:58

スポーツ報知