ここから本文です

東京市場、結婚関連の株価上昇 眞子さまの婚約報道受け

SankeiBiz 5/18(木) 8:15配信

 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが婚約されると報じられたのを受け、17日の東京株式市場では結婚関連の事業を手掛ける企業の株価上昇が目立った。帝国ホテルは一時、前日比124円(5.9%)高の2225円まで上昇、約4カ月ぶりに年初来高値を更新した。

 帝国ホテルでは2005年11月に、東京都職員の黒田慶樹(よしき)さんと、天皇、皇后両陛下の長女、清子さんの結婚式が行われた。取引開始から間もなく年初来高値を付けた後は利益確定売りに押され、終値は34円(1.6%)高の2135円。

 国内外で挙式サービスを手掛けるワタベウェディングは一時34円(6.3%)高の574円まで上昇。終値も27円(5.0%)高の567円と堅調だった。

 ともに結婚相手紹介サービスのパートナーエージェントは一時3.9%高、ツヴァイは一時3.1%高。婚活サイト事業やパーティー・合コン事業などを手掛けるIBJや婚礼衣装のクラウディアも上昇した。

 市場関係者からは「ご婚約の報道を機に、躊躇(ちゅうちょ)していた人たちが結婚に向けて踏み出すとの見方から、個人投資家を中心に、思惑的な買いが入った」(ネット系証券)との声が聞かれた。

最終更新:5/18(木) 8:15

SankeiBiz