ここから本文です

ジョニーの魂、背番号で受け継ぐぜ オリの剛腕・黒木

朝日新聞デジタル 5/17(水) 0:12配信

(16日、オリックス3―2ソフトバンク)

 腕を精いっぱい振り続け、連敗ストップの立役者となった。

 同点の八回、中村晃を151キロで右飛、松田を152キロで中飛、最後は上林を二ゴロに。10球で直後の勝ち越しを呼び込み、プロ初勝利をつかんだ。「重圧のかかる回を任されている以上、しっかり結果を残してやろうと思っている」。お立ち台で力強く言った。

 立正大出身。昨秋にドラフト2位指名され、開幕1軍をつかんだ。背番号54は、かつてロッテの魂のエースと称された「ジョニー」こと黒木知宏さんと同じ。自ら希望した。

 黒木さんをほうふつとさせる、躍動感あふれる投げっぷりでチームに安心感を与えている。この日の試合前まで14試合に登板し、防御率は0・64。福良監督も「いつも厳しい場面ばかりなのによく頑張ってくれている」。

 監督も一目置く右腕は歌手の倖田來未の大ファン。プロ初任給で念願だったファンクラブに入会した。夢は応援歌を作ってもらうこと。この活躍なら遠い夢ではないかもしれない。(藤田絢子)

朝日新聞社

最終更新:5/17(水) 0:31

朝日新聞デジタル