ここから本文です

【インディ500】アロンソ、順調にオーバルの経験値を増やす/プラクティス2 ハイライト

5/17(水) 21:10配信

TopNews

16日(火)、『インディアナポリス500(インディ500)』が2日目を迎え、プラクティス2が行われ、ハイライト動画が公開された。

●【インディ500車載映像】フェルナンド・アロンソのオンボード映像

インディ500に初挑戦しているフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)は、全33台中で最多となる117周を走行して、トラフィックの中での走り方やオーバーテイクのやり方など順調に経験値を増やしている。この日のアロンソの最高スピードは221.029mphを記録し24番手だった。

2日目、全体の最高スピードを記録したのは224.656mphのウィル・パワー(ペンスキー)で、3位までシボレー勢が占めた。

ホンダ勢で最高の順位の4位は、アロンソのチームメートでもあるライアン・ハンターレイ(アンドレッティ・オートスポーツ)で、76周を走行して223.960mphを記録。

佐藤琢磨は106周を走行して223.556mphの6番手だった。

(※動画はPCサイトでご覧いただけます。)

最終更新:5/18(木) 6:55
TopNews