ここから本文です

沖ノ島の世界遺産除外勧告 文科相「地元の声踏まえ対応」

産経新聞 5/17(水) 7:55配信

 松野博一文部科学相は16日、国連教育科学文化機関の諮問機関から一部構成資産の除外勧告を受けた世界文化遺産候補「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」について「地元の声を踏まえ、世界遺産委員会への対応を検討したい」と述べた。福岡県の小川洋知事らは、対象の構成資産を最大限増やす方針で一致している。

最終更新:5/17(水) 7:55

産経新聞