ここから本文です

NY円、113円台前半

時事通信 5/17(水) 7:00配信

 【ニューヨーク時事】16日のニューヨーク外国為替市場では、低調な米住宅関連指標などを背景にドル売りが進み、円相場は1ドル=113円台前半に上伸した。午後5時現在は113円10~20銭と、前日同時刻比65銭の円高・ドル安。

 米商務省が発表した4月の住宅着工件数が市場予想を下回ったことから、米景気の先行きに不透明感が広がり、ドル売りが進行した。 

最終更新:5/17(水) 9:27

時事通信