ここから本文です

U―20日本代表 決戦の地・韓国へ出発

東スポWeb 5/17(水) 11:30配信

 U―20W杯(20日開幕、韓国)に臨むU―20日本代表は17日朝、羽田空港から決戦の地・韓国へ出発した。早朝の出国となったが出発ロビーに現れたイレブンの足取りは軽く、内山篤監督(57)も気合十分。注目が集まる久保も引き締まった表情で搭乗ゲートに入った。ファンやサポーターの姿はなかったが、関係者に見送られて機上の人となった。

 チームは約2時間半のフライトの後、初戦の南アフリカ戦(21日)が行われる水原市内で夕方から練習を実施する予定。本番へ向けていよいよ決戦モードだ。

最終更新:5/17(水) 11:41

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報