ここから本文です

映画「メッセージ」、ヴィルヌーヴ監督が“ばかうけ”巨大飛行体について語る特別映像公開

5/17(水) 15:57配信

CDジャーナル

 第89回〈アカデミー賞〉で8部門にノミネートされ、音響編集賞に輝いたSF映画「メッセージ」が、5月19日(金)より全国でロードショー。公開を間近に控え、監督のドゥニ・ヴィルヌーヴが日本のファンに向けて巨大飛行体のデザインについて語る特別映像が公開されています。

 本作はテッド・チャンの小説「あなたの人生の物語」を、ヴィルヌーヴ監督が独創的な映像美で映画化したSF作。エイミー・アダムス扮する娘を亡くした過去を持つ主人公の言語学者“ルイーズ”が、巨大な球体型の宇宙船に乗って地球に現われた7本脚の知的生命体“ヘプタポッド”からのメッセージ解読に挑む様子を描いています。アダムスのほか、『アベンジャーズ』シリーズのジェレミー・レナー、『ゴースト・ドッグ』のフォレスト・ウィテカーらが出演。

 本編に登場する半月型の巨大飛行体が米菓「ばかうけ」(株式会社栗山米菓)に似ていると日本のファンの間で話題になっていたことを受け、映像でドゥニ監督は「ご推察の通り宇宙船のデザインは“ばかうけ”に影響を受けた。本当だよ」とジョークを披露。実際には「地球上にはないイメージで、人間には計り知れないように見せたい」という思いから太陽系を公転する小惑星“エウノミア”(別名: 第15番小惑星)を参考にデザインされています。また本作を楽しむ秘訣について「ルイーズのように作品を直感的に捉えどんな些細な事も見逃さないことだ」と語っています。

最終更新:5/17(水) 15:57
CDジャーナル