ここから本文です

「脚本を読んで心の襞が震えました」板尾がドラマ「犯罪症候群」新キャストに

お笑いナタリー 5/17(水) 9:42配信

来月6月11日(日)にスタートする「WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ『連続ドラマW 犯罪症候群 Season2』」(WOWOWプライム)に板尾創路が出演することがわかった。

「犯罪症候群」は、貫井徳郎による推理小説「症候群」シリーズを実写化するドラマで、現在「Season1」が東海テレビ・フジテレビ系で放送中。玉山鉄二、谷原章介、渡部篤郎をメインキャストに迎え、警視庁の捜査課では扱えない“特殊任務”を担当する男たちの姿を描いている。

板尾は2014年放送の「株価暴落」以来、約2年半ぶりにWOWOWドラマに出演。少年犯罪被害者の遺族団体「少年犯罪を考える会」代表の牧田浩文を演じる。「脚本を読んで、心の襞が震えました」と語る彼がどのような演技を見せるのか要注目だ。なお板尾は5月27日(土)にオンエアされる「Season1」の最終話にも登場する。

板尾創路 コメント
またもWOWOW連続ドラマWに参加できて光栄に思います。脚本を読んで、心の襞が震えました。何が悪で、何が正義か? 現代人に突きつけるテーマのように思います。近い将来、このドラマのような事件が本当に起こるのではないかと恐怖さえ感じました。今回は役を創っていくだけではなく、いろいろと自分自身にも語りかけていくことになりそうです。

WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ「連続ドラマW 犯罪症候群 Season2」
WOWOWプライム 2017年6月11日スタート 毎週日曜22:00~23:00(全4話)

最終更新:5/17(水) 9:42

お笑いナタリー