ここから本文です

【韓国】SUV「ニロ」のPHVモデル発売、起亜自

NNA 5/17(水) 11:30配信

 韓国の起亜自動車は15日、スポーツ多目的車(SUV)「ニロ」のプラグインハイブリッド(PHV)モデルを発売した。
 韓国の完成車メーカーでは初のSUVのPHVモデル。電気とガソリンの併用で最長840キロメートル走行できる。電気自動車(EV)モードの満充電での最長走行距離は40キロメートルと、既存のモデルよりも長い。
 複合燃費は1リットル当たり18.6キロメートル、EVモードは1キロワット時(kWh)当たり5.1キロメートル。価格は3,305万ウォン(約336万円)からだが、政府補助金(500万ウォン)があるため2,000万ウォン台で購入できる。
 「ニロ・ハイブリッド」の2018年モデルも同時に発売した。価格は2,355万~2,785万ウォンとなっている。

最終更新:5/17(水) 11:30

NNA