ここから本文です

(記憶の食)出前の味 3年越し、憧れたうな重

朝日新聞デジタル 5/17(水) 16:00配信 有料

 読者の食にまつわる思い出をつづる「記憶の食」。今回のテーマは「出前の味」です。届けてもらった食事には、いつもとは違う特別感がありました。

 ■結婚のお祝いに、職場の机で
 所長はいいなあ。いつもおいしいものを食べられて。
 滋賀県草津市の主婦、藤田洋子さん(45)は京都市内の公認会計士事務所で働いていた約20年前、所長がうな重の出前を頼むたびに、うらやましく思っていた。
 藤田さんは大学卒業後に事務所に就職。受け付けや、事務所が事務局をしていた企業経営者向け講演会の収支報告書作成を担当していた。所長には来客が多く、スーツや和装のお客さんが訪ねてきた。……本文:3,442文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/17(水) 16:00

朝日新聞デジタル