ここから本文です

『LET IT DIE』全世界累計300万ダウンロードを突破! スペシャルイベントがゲーム内にて近日開催予定

ファミ通.com 5/17(水) 12:47配信

●スペシャルイベントの詳細は後日公開
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、プレイステーション4用ソフト『LET IT DIE』について、2017年5月15日に、全世界累計300万ダウンロードを突破したことを発表した。また、これを記念して、ゲーム内にてスペシャルイベントを近日開催予定。詳細は後日公開されるとのこと。

 以下、リリースより。

----------

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO 森下一喜、以下ガンホー)は、PlayStation4専用サバイバルアクションゲーム『LET IT DIE(読み:レット イット ダイ)』が、2017年5月15日(月)に、全世界累計300万ダウンロードを突破したことを発表いたします。

■『LET IT DIE』について
 『LET IT DIE』は、ガンホーと今まで数多くのアクションゲームを手がけてきたガンホーグループの株式会社グラスホッパー・マニファクチュア(本社:東京都千代田区、代表取締役 須田剛一)が強力タッグを組んで開発を担当したPlayStation4専用サバイバルアクションゲームです。目の前に現れた死神「アンクル・デス」に、大地殻変動後に出現した「バルブの塔」の頂点(てっぺん)を目指すよう促された主人公(プレイヤー)は、ハード機“デストライブ128(イチニッパー)” に没入し、下着姿1枚の“パンイチ”で塔の頂上(てっぺん)を目指して挑むことになります。

 2016年12月3日(土)より北米・欧州にて先行配信を開始した本作は、配信開始からわずか26日で100万ダウンロードを突破。2017年2月2日(木)より日本およびアジア地域での配信を開始すると、まもなく全世界累計200万ダウンロードを突破いたしました。ゲーム性のみならず、『LET IT DIE』に登場するユニークなキャラクターたちも多くのユーザの皆様に愛され、さらに多くの皆様にご愛顧いただき、2017年5月15日(月)に、全世界累計300万ダウンロードを突破いたしました。通常版とあわせて、お得な6大アイテムがついたスペシャルパッケージ版『LET IT DIE Uncle Prime Edition(レット イット ダイ アンクルプライム エディション)』も、現在、好評発売中です。

 この度の300万ダウンロード突破を記念し、ユーザの皆様へ感謝の意を込めたスペシャルイベントを、ゲーム内にて近日開催予定です。詳細は後日お知らせいたします。どうぞご期待ください。

最終更新:5/17(水) 12:47

ファミ通.com