ここから本文です

巨人・菅野、トップタイ5勝!8回を省エネ91球1失点

サンケイスポーツ 5/17(水) 7:00配信

 (セ・リーグ、巨人5-1ヤクルト、6回戦、巨人4勝2敗、16日、東京D)巨人・菅野智之投手(27)が16日、ヤクルト6回戦(東京ドーム)で8回を91球、6安打1失点に抑え、セ・リーグトップタイの5勝目(1敗)を挙げた。

 「今週は頭をとって、チームに勢いをつけたいと思ってマウンドに上がった。投げるバランス、投げているボールは全体的に良かった」

 早打ちのヤクルト打線を手玉に取り、今季初黒星を喫した前回9日の阪神戦(東京ドーム)の悔しさを晴らした。最大のピンチは八回一死満塁。山田を投ゴロに抑え、本塁にグラブトスして無失点に。91球での交代に「(山田への攻めは)完璧でした。もう1回投げたかった? 1ミリもないです」と言い切った。

 「菅野らしいピッチング。最後(九回)もいけなくはなかったけど、きっちり役割をこなしてくれた」と高橋監督。エースらしい投球だった。

最終更新:5/17(水) 9:17

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 11:40