ここから本文です

ヤマニンゼファー死す…29歳、老衰 柴田善「今の自分があるのはこの馬のおかげ」

デイリースポーツ 5/17(水) 6:03配信

 92年から93年にかけてG1を3勝したヤマニンゼファーが16日、老衰のため死んだ。29歳だった。

 現役時代は92、93年安田記念を連覇し、93年天皇賞・秋も制覇。93年の最優秀4歳以上牡馬、最優秀スプリンター、最優秀父内国産馬を受賞した。通算成績は20戦8勝(うち重賞4勝)。種牡馬を引退後は北海道新冠町の錦岡牧場で余生を送っていた。

 現役時代に管理していた栗田博師は「安田記念2回と天皇賞・秋を勝たせてもらった思い出深い馬です。“こうすれば芝も走る”ということを教えてもらいました。今の自分があるのは、この馬のおかげです」とコメント。93年のG12勝を飾った時のパートナー・柴田善は「この馬にはいろいろ教えてもらいましたし、今の自分があるのはこの馬のおかげです」と話し、92年安田記念で初G1Vの田中勝も「競馬にいくと隣の馬に抜かせない勝負根性がありました」と口をそろえて名馬の死を惜しんだ。

最終更新:5/17(水) 11:23

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ